About Laura (日本語以下)

Laura Cooper is a British-born photographer and writer based in Tokyo.  With a passion for heavy metal and all things musical, but with absolutely no capacity to play anything except for Smashing Pumpkins songs, Laura's first ever live photos were of friend's bands as a teenager. She moved on to shoot comedy heavy metal and comedy jazz bands while at university and after graduating worked as a  contributing writer and editor on a number of different goth and occult publications, before ending up in Japan in 2006.

Laura began photographing Japanese bands in 2010 and has had her work featured in a number of publications in Japan, Taiwan and the UK, as well as promotional material including album covers, DVD covers, and fliers.

Laura believes in capturing images that are like the way you remember a show in your memory - vivid and full of energy.  She is available to shoot live shows, portraits and all manner of things in-between. Please get in touch via the contact page for more information.


ローラについて

ローラは英国出身・東京在住のフォトグラファー、そしてライター。
ヘビーメタルをはじめ、’音楽’というものに熱い情熱を持つ彼女。(残念ながら、楽器を演奏する才能には恵まれなかったけれど。)
十代の頃、友人のバンドの写真撮影をした事をきっかけに、大学在学中には、ヘビーメタルやコメディ・ジャズのバンドの撮影を行う。
やがて、フォトグラファーだけではなく、ライターとしても活動を行うようになり、
2006年に日本にやってくる以前には、雑誌やブログ、Websiteなど多数の各種媒体において寄稿ライター、編集者として幅広く活躍をした。
2010年より、日本のバンドの撮影を開始。日本、台湾、アメリカそしてイギリスの雑誌・ブログ等への作品の提供だけにとどまらず、
アルバム、DVDのカバーやフライヤーなどプロモーション用の撮影も行っている。

ローラのアーティストとしての信条は、ライブのその翌日に、記憶の中に残っている光景と同じような写真を撮るということ。

ライブにおける撮影、ポートレート撮影およびその他、ご相談ください。詳細をご希望の方は、CONTACTから直接ご連絡を